【コクーンシティのキドキド】でボーネルンドの世界を楽しむinさいたま新都心

キドキドの写真
スポンサードリンク

さいたま新都心駅からすぐ近くの大型ショッピングセンター「コクーン2」3階にあるボーネルンドのキドキドをご紹介します。キドキドは、子供の室内あそび場として人気が高く、トランポリン、ボルダリング、サイバーホイール、ボールプールなど全身を使う遊びや、世界中で人気のボーネルンドのおもちゃを体験することができます。6か月~12才までの親子が雨の日でも遊べるため、コクーンさいたま新都心の人気スポットになっています。

コクーンシティのキドキドの料金と対象年齢は?割引クーポンはある?

コクーンシティのキドキドでは、6か月~12歳のこどもが保護者と同伴で遊ぶことができます。6カ月~18カ月までの赤ちゃん専用ゾーンもあり、授乳室やおむつ替えスペース、自動販売機など設置されているので長時間でも安心して遊べます。パパも利用することができるので、パパを見かけることも多くなりました。

■子供料金: 最初の30分が600円+その後10分毎に100円

■大人料金: 終日600円

JAFの会員証、又はベネフィットステーションのクーポンを提示すると、最初の30分は子供のみ200円引きになります。

■平日限定お得なフリーパス:こども1,100円、600円

90分以上遊ぶならフリーパスが断然お得です。途中、ランチやショッピングに出かけることや、同伴の保護者が入れ替わることもできるので、パパとママが交代で子供の面倒たり、ショッピングを楽しむことができるのは嬉しいサービスです。

■平日マンスリーパス 子供1人目4,000円、2人目以降3,000円 (親同伴OK)

平日マンスリーパスは、夏休みなどの長期休みに限定販売されています。人気が高いので売り切れとなる場合もあるので、迷っている方はお早めに購入されることをおすすめします。

スポンサードリンク

コクーンシティのキドキドのメリット

雨の日や夏の暑い日、寒い日に転向を気にせず遊べるのはもちろん、プレイリーダーと言われるスタッフが世界中のボーネルンドのおもちゃを使って子供が楽しく遊べるように手助けしてくれます。「こころ・からだ・頭」を使って子供の好奇心をかき立ててくれます。

広々とした空間で清潔で、安全なおもちゃと信頼できるスタッフ、異年齢の子供達がいるので、互いに刺激を受けながらママもリラックスして楽しむことができます。他の親御さんたちとおしゃべりしたりすることでリフレッシュにもなります。

お店の入り口にはベビーカー置き場やロッカーがあるので、荷物気にせずに遊べるのも嬉しいポイントです。転倒防止のため、子供は靴下を脱いで遊ぶルールになっているので、タイツなどは注意が必要です。

コクーンシティのキドキドの混雑状況は?空いている時間はいつ?

コクーンシティのキドキドは、三連休の午後は特に混雑していることが多いです。キドキドの入り口には入場待ちの人が数十人ということもしばしば。雨の日の週末の午後も混雑気味です。ねらい目は、平日の午前中や休日でも朝一番が比較的空いている時間帯のようです。

コクーンシティのキドキドに1番近い駐車場はどこ?駐車料金の割引サービスはある?

コクーンシティのキドキドから一番近い駐車場は、P3立体駐車場になります。駐車場の4階と5階は、キドキドのあるフロアと直結しているのでとても便利です。

スポンサードリンク

駐車料金の割引サービスは、キドキドを含むコクーンシティ内で2,000円以上の支払いをすると2時間無料となっています。年会費無料のコクーンクレジットカードを作ると駐車料金はいつでも1時間無料になるのでお得です。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする