【大宮】和カフェなら「京はやしや」がおすすめ。そごうへGo !

和スイーツ
スポンサードリンク

大宮西口のそごうに和スイーツやお食事を楽しめる「京はやしや」があるのをご存知ですか。抹茶パフェや、あんみつ、わらび餅、和風ケーキの他、京おばんざい御膳やうどんなど、ちょっと贅沢なお食事もできます!落ち着いたお店内で、贅沢ランチ&スイーツはいかがでしょうか。

和カフェ「京はやし」やへの行き方は?

大宮西口そごうの9階、レストラン街に「京はやしや」はあります。平日ランチタイムでもスムーズに店内へ入れました。

「京はやしや」ってどんなお店?

創業は宝暦3年、金沢に茶店を開いたのが始まりです。3代目が京都の宇治に茶園をオープンし、心を込めてお茶を育ててきました。現在では京都、首都圏、香港などにも出店した人気の「京はやしや」。白と赤と竹を基調とした和の落ち着いた店内で、沢山の種類のお茶(緑茶、ほうじ茶など)や、和スイーツ、お食事を楽しめます。

店内の席数は40ほど。比較的ゆったりしているのでゆっくりお食事が楽しめます。平日のランチタイムには主婦の方たちがスイーツを食べながらおしゃべりしている姿やOLさんがランチしている姿が見られました。

「京はやしや」のお味は?

私がランチに頂いたのは「タンタンうどん」。タンタン麺のうどんバージョンです。うどんに透明感があり、つるつるした食感で口の中にスーっと入っていき、軽やかに食べられるうどんでした。タンタンうどんのお汁も品のある優しい味です。値段は980円。ほうじ茶が2種類ついてきて、新発売のお茶を試飲させて頂くことができました。

ランチタイム限定で300円であんみつなどのミニデザートも食べられます。私は、抹茶味のはんなりチーズケーキ(525円)を頂きました。フワフワのチーズに抹茶がマッチしていてとても美味しく頂くことができました。ちょっと高いような気もしますが、贅沢気分を味わいたいときにおすすめです。

スポンサードリンク

「京はやしや」にはどんなメニューがあるの?

日本茶、抹茶、和のフレーバーティ、紅茶、ゆず茶、ラテ、かき氷、わらび餅、アイス、あんみつ、和パフェ、和ケーキ、かき氷、うどん、おばんざい御膳、などなど。お茶は600~1,000円、デザートは400~1,200円、お食事は、980~1350円と、デパートの中ということもあり、少しお高い価格設定になっています。次は、おばんざい御膳とフワフワかき氷を食べてみたいです。

「京はやしや」で開催されるイベント

日本茶インストラクターが抹茶について教えてくれるお茶セミナーも開催しています。お菓子やお土産もついて、参加費は2,000円。興味のある方は、ぜひ参加してみてくださいね。

ランチタイム限定で300円であんみつなどのミニデザートも食べられます。私は、抹茶味のはんなりチーズケーキ(525円)を頂きました。フワフワのチーズに抹茶がマッチしていてとても美味しく頂くことができました。ちょっと高いような気もしますが、贅沢気分を味わいたいときにおすすめです。

「京はやしや」にはどんなメニューがあるの?

日本茶、抹茶、和のフレーバーティ、紅茶、ゆず茶、ラテ、かき氷、わらび餅、アイス、あんみつ、和パフェ、和ケーキ、かき氷、うどん、おばんざい御膳、などなど。お茶は600~1,000円、デザートは400~1,200円、お食事は、980~1350円と、デパートの中ということもあり少しお高い価格設定になっています。

「京はやしや」で開催されるイベント

日本茶インストラクターが抹茶について教えてくれるお茶セミナーも開催しています。お菓子やお土産もついて、参加費は2,000円。興味のある方は、ぜひ参加してみてくださいね。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする