【浦和】個室で和食懐石料理なら高砂がおすすめ。コロナ対策や七五三にも便利

懐石料理店
スポンサードリンク

浦和駅から歩2分。伊勢丹の裏手にひっそりたたずむ懐石料理の高砂をご紹介します。平日ランチは2,600円~とちょっとお高めですが、竹林を眺めながら和室の個室でゆっくり贅沢な時間を過ごせます。ひとつひとつ丁寧に作られたお料理で優しいお味。まるで旅館のような空間でほっと一息でき、リピートしたくなるお店です。

うらわ高砂への行き方

浦和駅西口を出て、浦和伊勢丹の建物を右回りで裏側に回り込むとマクドナルドが見えてきます。マクドナルドを過ぎて2つ目の曲がり角を右に曲がると、竹林が見えてきます。かわら屋根とのれんが見えてきたら、それが彩懐石のうらわ高砂の入り口です。

うらわ高砂のお店や個室の雰囲気

入口を入り、和室へと向かう雰囲気はまるで旅館のようです。靴を脱いでふすまをあけると6畳の掘りごたつ式の和室があります。正面に見える部屋一面の窓の外には手の行き届いた竹林が望めます。喧騒から離れ、ほっと安らげるお部屋です。店内は1階、2階ともに全て和室の個室になっています。お祝い事や接待などにもよく使われているお店です。今回は家族の誕生日祝いに利用させていただきました。

スポンサードリンク

平日ランチの内容

昼の彩懐石コースは3,500円。食前酒、3段のお重に入ったお料理(刺身、煮物、焼き貝、西京焼き、合鴨、ムース、ゼリー、サラダなど)、茶わん蒸し、ご飯、お吸い物、おしんこ、デザートと盛り沢山です。お刺身に添えてある大根はウサギの形に切り抜かれていたり、竹の葉っぱで装飾されていたり、見た目にも華やかです。どのお料理もほっとするような優しい味付けでとても美味しかったです。我が家は1、2年に1度のペースでリピートしているお気に入りのお店です。

お子様懐石は1,800円で、ステーキ、刺身、茶わん蒸し、ごはん、お吸い物、デザートとこちらも盛り沢山です。我が子は豪華なお食事にテンションがあがり、特にステーキが美味しいとモリモリ食べていました。

平日限定で接待ランチ、2,600円もあります。こちらはお皿にいっぱいに盛られたてんぷらがメインのお料理になります。エビやエリンギなどが贅沢に盛られていて、男性に人気だとか。前菜の生野菜や温野菜、茶わん蒸し、お吸い物、お新香、ごはんもついて、こちらもお腹いっぱい食べられます。

予約をした際に、ステーキは唐揚げかハンバーグにも変更できますと教えてくれました。

彩懐石うらわ高砂と名前にもなっているとおり、彩の国さいたま県産の農産物を使っているお店で、地産地消の素材にこだわっているお料理屋さんです。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする