オートクッカービストロNF-AC1000口コミ評価!レシピとサイズとお手入れ方法は?電気圧力鍋(SR-MP300)との違いも比較。

スポンサードリンク

パナソニックの自動調理鍋「オートクッカービストロNF-AC1000」の口コミ評価をレビューします。どんなレシピが作れるのか、お手入れ方法は簡単なのかも調べてみました。

パナソニックが、オートクッカービストロ(NF-AC1000)を2023年2月1日に発売します!

オートクッカービストロは、かき混ぜ機能がついた電気圧力鍋で、ほったらかしで美味しい料理ができる、とても便利な自動調理鍋です。

パナソニックの新製品、NF-AC1000はこちらです↓

レシピについては、25個のオートメニューがある上に、パナソニック専用アプリ「キッチンポケット」から好みのメニューを選んで追加登録ができちゃう優れもの。

オートクッカービストロ(NF-AC1000)があれば、毎日のご飯作りの悩みから解放されちゃうかも。材料をぽいっと入れて、スイッチオンで自由タイムを手に入れちゃいましょう!

お肉も短時間で柔らか~く煮えたら嬉しいですよね。

発売前でも自動調理鍋のオートクッカービストロは予約が可能ですので、待ちきれない!早く欲しい!という方は、早めの予約がおすすめです。楽天からも予約ができますよ。

以下、本文では、パナソニックの自動調理鍋オートクッカービストロ(NF-AC1000)の口コミ評価やレビューと、サイズやレシピ、気になる電気代、お手入れ方法まで、詳しくご紹介していきます!さらに既存の電気調理鍋と比較して何が違うのか、詳しく見ていきましょう!

オートクッカービストロNF-AC1000の口コミ評価

パナソニックの自動調理鍋オートクッカービストロ(NF-AC1000)の発売日は2023年2月1日の予定となっています。

口コミ評価やレビューは、発売日のため、まだ口コミ評価が集まっていません。

ツイッター上には、すでに期待の声が上がっており、期待されているようです。

オートクッカービストロの良い口コミ評価やメリット、悪い口コミ評価やデメリットについては、分かり次第、更新していきます。気になる悪い口コミ評価がないかも気になりますよね。

NF-AC1000の悪い口コミやデメリットをレビュー

パナソニックからオートクッカービストロが発売されて、口コミ評価が分かりましたらアップデートしていきますので楽しみにしていてくださいね。

NF-AC1000の良い口コミやメリットをレビュー

パナソニックからオートクッカービストロが発売されて、口コミ評価が分かりましたらアップデートしていきますので楽しみにしていてくださいね。

見た目もお洒落で素敵ですね♪

オートクッカービストロNF-AC1000で作れるレシピ

オートクッカービストロのレシピについては、25個のオートメニューがある上に、パナソニック専用アプリ「キッチンポケット」から好みのメニューを選んでスマホで追加登録ができちゃう優れものです。

パナソニックオートクッカービストロで作れるレシピ例をご紹介していきます。沢山あるのでサーっとスクロールしてみてくださいね。

カレー・シチュー類のレシピ

カレーもシチューもレシピが豊富です。

・ポークカレー・牛すじカレー・クリームシチュー・ビーフシチュー・はやしライス・ビストロカレー・キーマカレー・バターチキンカレー

煮物レシピ

煮物のレシピーも盛りだくさん!

・肉じゃが・角煮・筑前煮・さばの味噌・かぼちゃの煮物・いわしのショウガ煮・黒豆・角煮・おでん・手羽のさっぱり煮・牛すじ煮込み・豚バラ大根・鶏レバーのショウガ煮・ぶり大根・さんまの甘露煮・たいの煮つけ・カボチャの煮物・里いもの煮物・ふろふき大根・たまねぎの煮物・五目煮・金時まめ・ひじき物・きりぼし大根の煮物・うの花・きのこの佃煮・スペアリブの煮込み・チキンのトマト煮・ポトフ・ロールキャベツ・ラタトゥイユ・野菜のアラグレック・チャーシュー・チキンのタンドリー煮

炒め物のレシピ

ホットクッカービストロはかき混ぜ機能があるので、中華の炒め物レシピも美味しく作れちゃいますよ。

きんぴらごぼうチャーハン
マーボー豆腐
野菜炒め
セロリとハムの炒め物ぴり辛こんにゃく炒め
バターコーンホイコーロー
エビチリチンジャオロース
マーボーなす鶏とブロッコリーの中華炒め
プルコギ

ゆで物のレシピ

ホットクッカービストロは、茹でるレシピもできちゃいます!

ポテトサラダ・ほうれんそうゆで・塩ゆで豚

蒸しものレシピ

ホットクッカービストロは、蒸しものレシピまでできる優れもの!

ふかしいも・肉まんあたため・れんこんまんじゅう

ごはん・パスタのレシピ

ホットクッカービストロは、主食のごはんやパスタもできるので、昼食作りにも活躍してくれそうです。

玄米・ペンネアラビアーター・ごはん・ポルチーニにクリームパスタ・ナポリタン・中華がゆ

汁もの・スープのレシピ

ホットクッカービストロは、汁物も手軽に作れそうです。

スポンサードリンク
豚汁かす汁
ブイヤベースミネストローネ
じゃがいものポタージュオニオンスープ
トムヤンクンけんちん汁
とうふチゲ

オートクッカービストロNF-AC1000のサイズ

オートクッカービストロNF-AC1000のサイズをまとめてみました。

本体のサイズ約幅33×33×26cm
(蓋があいた状態:33×40×49cm)
重さ約8キログラム
容量
満水容量:4.2リットル
調理容量:2.4リットル
炊飯容量:最大5合(玄米は最大4号)
メニュー25メニュー(アプリで100まで追加可能)
タイマー予約調理自動調理の一部で可能
保温保温可能
電源コード長約1メートル
付属品羽根・蒸し板・説明書(レシピ本)

容量が多いので、家族分の調理も余裕でできそうです。

予約調理ができるので、タイマーでセットして出かけて帰ってきたらお料理ができあがってる!なんて使い方もできますね。

サイズについては、シャープのホットクック(2.4リットルタイプ)と比べても、わずか数センチの差があるだけで、ほとんど変わりません。

本体は8キロと若干重めですが、日常的に移動させないと思うので問題ないでしょう。

オートクッカービストロNF-AC1000のお手入れ方法は?

オートクッカービストロNF-AC1000のお手入れ方法は、簡単です!

内ふた、内なべ、羽根をスポンジで洗うだけなので、手軽に使えそうです。こまかい部品は内ふたについている、圧力ピンカバーとノズルキャップのみです。

フッ素加工なので、焦げ付きの心配もなさそうです。

オートクッカービストの特長!電気圧力鍋(SR-MP300)と比較して違いはどこ?

新製品のオートクックビストロの特長をパナソニックの既存製品である電気圧力鍋(SR-MP300)と比較してみました。違いはどこにあるのでしょうか。

かき混ぜ機能を搭載

オートクックビストロは、なべ底までかき混ぜる機能が搭載されました!パナソニック独自の機能です。

鍋の底からかき混ぜることで、ムラなく味がつき、ムラなく加熱することができます。また焦げる心配もありません。

これは、パナソニックの既存の電気調理鍋にはなかった機能です。

かき混ぜ機能がプラスされることで、お料理がより美味しくできあがります。

なべ底にある羽根が回転することで、食材を鍋の底からすくうようにかき混ぜてくれますよ。

作るメニューによって、羽根の向きや速さが調整され、ムラなく食材の水分をとばしたり、加熱したりしてくれます。

カレーやミートソースなども、焦げる心配がなく、美味しくできるのは嬉しいですね。

 

私は以前、圧力鍋を使ったときに味にムラができることがとても気になり、使わなくなってしまったことがありました。せっかく作っても美味しくないのでは残念すぎますよね。

パナソニックのオートクックビストロには、味のムラができる心配がないので誰でも美味しくお料理を作ることができます。

自動調理メニューが大幅アップ!

オートクッカービストロ(NF-AC1000 )とパナソニックの従来の電気調理鍋を比較すると、調理メニューが圧倒的に増えました。くわしくは、以下をご覧ください。

オートクッカービストロ電気圧力鍋
なべ底かき混ぜ×
圧力調理
炒め調理×
煮詰め×
煮込み料理
無水調理
低温調理
圧力蒸し×
加熱×
保温
予約
オートメニューオートメニュー25例
+30例
自動調理7例

パナソニックの従来の電気調理鍋は、自動調理メニューが7例で、さらに手動レシピはレシピブックに80メニュー記載されています。

それに比較して、オートクッカービストロのオートメニューは、初期設定が25例、更にアプリ上の約100メニューなどから好きなメニューを30個選んで登録していくことが可能となっています。

このように比べると、大きくちがいますね。料理のバリエーションも増えて、とても便利に使いやすくなりました。

業界最高クラスの高火力1285W

パナソニックのオートクッカービストロは、業界最高の1285ワットの高火力を実現しました。

前述のなべ底かき混ぜ機能搭載されたことで、焦げつくことなく、高火力で調理できます。

火力が高いと、短い時間で調理できるというメリットがあります。

例えば、中華の炒め物も高火力でささっと作れちゃうんです。

メニューによって差はありますが、10分程度でも調理可能なので、急いでいる時には重宝しますね。

業界最高圧力で最大2.0

パナソニックのオートクッカービストロは、業界最高クラスの最大2.0の高圧力を実現しました。既存品の最大圧力は1.7なので、それと比較すると、新製品のオートクッカービストロの圧力が高いことを分かっていただけるのではないでしょうか。

レシピによって、圧力を3段階に調整できるので、低圧・中圧力・高圧と使いわけが可能です。

お肉やお魚の骨も柔らかく、時短で調理できるのは嬉しいですよね。

 

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする