あいぱれっとはさいたま市のおすすめ子育支援センター。雨の日のお出かけにも。

スポンサードリンク

さいたま市在住ママに人気のあいぱれっと(子ども家庭総合センター)をご紹介します。2018年4月にオープンした比較的新しい施設で、広々したお部屋や自然いっぱいのお庭があり、ママも小さな子供も快適に過ごせる憩いの空間になっています。さいたま市与野駅東口の近くにあり、子育てファミリーにおすすめのスポットです。

さいたま市のあいぱれっとは?

あいぱれっとは、子供のあそび場、児童相談所、こころの健康センターなどさいたま市の子育て関連施設が大集合した充実の子ども家庭総合センターです。

子育てパパママにもとても快適で過ごしやすく、子供も遊びやすい居心地の良い場所になっています。遊び・相談・憩いの場として、さいたま市民子育てファミリーに人気のスポットです。

あいぱれっとの対象年齢は?

さいたま市在住子供や大人が利用できます。0~6歳未就学児と小学生以上のエリアに分かれて遊んだり活動したりできます。年齢によって遊ぶスペースが分かれているので、小さい子供も安心して遊ばせることができます。

あいぱれっとの利用費は?

あいぱれっとの利用費は無料になります。駐車場も駐輪場も無料です。飲食するスペースもあるので、お弁当をもっていけば一日無料で過ごすこともできるので、小さい子供を持つ子育てファミリーにとって、とてもありがたい施設になっています。

あいぱれっとの利用時間は?

■室内スペース: 午前9時~午後8時まで

■屋外あそび場:「冒険はらっぱ」はスタッフの方のいる活動時間が限られています。

■休日: 毎週水曜日(祝日の場合、その翌日)、年末年始(12月29日~1月3日)

あいぱれっとの利用方法は?

あいぱれっとへの入館時に住所、氏名、年齢などを利用申込書に記入します。

子供は名前シールを上着に貼ります。希望者にはあいぱれっとの利用カードを発行してもらえるので、2回目から利用申込書の記入は不要になります。

頻繁に利用したい方は、カードを作成することをおすすめします。

手続きは、2~3分で済みます。

あいぱれっとの遊び方は?

さいたま市のあいぱれっどには、室内のぱれっとひろば、調理室、楽器スタジオや、外の冒険はらっぱ、などがあります。

ぱれっとひろば

ぱれっとひろばは、1階にある0歳~6歳未就学児の遊び場です。7つのコーナーがあり、子供もめいいっぱい遊ぶことが出来ます。(お花ばたけのライブラリ/なぞなぞ土/おもちゃの巣/ぴちゃぴちゃ池/くるくる山/ぷよぷよ丘/空のひろば)

子供たちが大好きな沢山のおもちゃや絵本があります。幼児が身体を動かせる広いスペースや、乳児が安全に遊べるように囲われているエリアもあります。

ぱれっとひろばは靴を脱いで入るので、小さい子も安心してあそべます。靴は、靴箱に、大きな荷物はロッカーにしまってゆっくり遊ぶことができます。

ぱれっとひろばの外側のエリアは、小学生以上用のスペースです。読書、勉強、ボードゲームなどもできます。中高生の活動スペースはぱれっとひろばから離れていて、静かに勉強できる場所になっています。

【ZI-ONx送料無料】キッズ 子供服 ストレッチパンツ ズボン 男の子 女の子…

スポンサードリンク

冒険はらっぱ

屋外の冒険はらっぱは、赤ちゃんから大人まで利用できます。シャベルやジョウロ、お玉、おままごと道具、太いホースなど、いろんな道具が置いてあり、自由に使うことができます。

小さい子供も自然の中で泥んこ遊びがめいいっぱいできるので、とても楽しく遊べます。水道も自由に使えます。

お天気の良い日は、草原のグランドにレジャーシートを敷いてのんびり過ごすのもおすすめです。

小学生以上なら中庭の屋根付き運動場でボール遊びもできるようになっています。

冒険はらっぱの開放日

■月・木・金: 10時~13時

■土・日・祝: 夏季10~17時、冬季10~16時

その他の施設など

さいたま市のあいぱれっとには、楽器の揃ったバンドスタジオやダンススタジオがあり、学生が利用しています。調理室では、ときどきお菓子作りのイベントが開催されています。またヨガなどのレッスンも行われています。

こどもコンシェルジュが沢山いるので、遊び方や育児についてなど気軽にお話や相談ができます。

相談窓口は、15歳くらいまでの子どものためのなんでも子ども相談窓口とそれ以上~30代までを対象にした、なんでも若者相談窓口の2つがあります。

あいぱれっとへの行き方は?

あいぱれっとは、さいたま市の旧大原中学校の跡地にあります。

■住所: 〒330‒0071 埼玉県さいたま市浦和区上木崎4‒4‒10

JR 京浜東北線の与野駅東口から徒歩約7分です。

■さいたま新都心東口から公共バスでアクセスできます。

駐車場・駐輪場

さいたま市の公共機関の利用が推奨されていますが、あいぱれっとには無料駐車場が屋外にあります。20~30台くらい停められそうです。屋根はないので雨の日はご注意くだいませ。

あいぱれっとには、無料駐輪場があります。屋根があるので雨でも安心です。車輪が固定されるスタンド式ではないので、大型自転車や電動アシスト自転車の駐輪も利用しやすいです。

ベビーカーの利用

■電車:あいぱれっとの最寄り駅JR京浜東北線の与野駅東口は、プラットホームから駅の外まですべて上り下りはエレベーターが使えるので、ベビーカーでも安心していくことができます。

■館内:館内もあいぱれっとのメインのあそび場、ぱれっとひろばの間近までベビーカー乗り入れできます。食事もベビーカーに乗せたまま食べさせられるので助かりますね。

■授乳室:ベビーカーで入れる位のスペースがあります。

■トイレ:共用トイレはベビーカーも入れます。

■エントランス:エントランスにベビーカーをたたんで停めておくスペースがあります。

あいぱれっとで食事はできる?

あいぱれっとでは、食事するスペースがあるので、離乳食やお弁当を持って遊びにいくことができます。ラウンジコーナー、くつろぎコーナー、つながりカフェの3エリアで飲食できます。自動販売機もあります。

0歳~6歳未就学児用の室内遊び場のすぐそばに食事できるくつろぎコーナーがあるので、遊んでいる子どもを見守りながら食事を摂ることもできます。お友達と一緒にいっても楽しいですね。

夜20時までいつでも好きな時に飲食できるので、夕方からご飯をもって遊びに行くこともできますよ。

おむつ替え・トイレ・授乳室

あいぱれっとでは、おむつ替え、調乳・授乳室はベビーカーでも入れます。調乳のお湯も受付にお願いするともらえます。授乳室はカーテンで仕切られたスペースと、カギの締められる個室があります。おむつ替えスペースは、パパでも入れますので安心ですね。

また屋外あそび場にもおむつ替えできる男女トイレがあります。おむつは持ち帰るというルールなので忘れずに持ち帰りましょう。

スポンサードリンク

まとめ

いかがでしたでしょうか。さいたま市の子育てファミリーに大人気のあいぱれっと。子供と1日何をして過ごそう?と思ったときには、ぜひ一度訪れてみてくださいね。無料で子供も大人もくつろげるさいたま市の憩いの場です。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする