公文と学研の比較。どっちがいい?

公文学研
スポンサードリンク

就学前~小学生に人気の塾といえば、公文と学研。子供が文字や数字に興味をもち始めたので習わせてみようかな、学校以外の勉強をさせたいので習わせてみようかなと興味をお持ちの方も多いのではないでしょうか?学研と公文、いったい何が違うのでしょうか。

我が家の近くには公文があり、入学前までの半年間娘を通わせた経験があります。その後色々と考えるところがあり、しばらくしてから学研に通わせることになりました。それらの経験を踏まえながら違いをまとめたいと思います。

公文の特徴

公文が大事にしてるのは、解き方を教わらなくても自分で問題を解いて挑戦する力を培うこと人生の早い時期に自学自習で高校教材を学習する力をつけること、そして最終的には自分の人生を切り開いていける人を育成することだとホームページには書かれています。

具体的にはどのような学習スタイルなのでしょうか。公文はプリント学習スタイルで、膨大な量のプリントを繰り返し解くスタイルの塾です。基本的には先生は教えませんので、優しいレベルの問題からスモールステップで自力で学習を進めます。先生はその子の得意、不得意を見て進捗管理をしてくれます。やる気のある子やできる子は学年を超えて先へ先へと進めます。

教室には週2回通い、その日の課題プリントと宿題の直しを行います。早く終わる子は30分程度、じっくり考える子は60~90分くらいのかかることもあります。宿題の量は1日1教科あたり大よそ5~10枚くらいが標準のようです。次のレッスンが4日後なら、3日分×5〜10枚の宿題がでます。教室の空いている時間の中で好きなときに通うことができます。

 算数は主に計算問題がメインで、文章題や図形の問題はカバーしていないので教科書で習う問題を網羅している訳ではありません。まずは基礎力である計算力をつけ、国語で読み取る力と書く力と語彙力を育むことで、中学以降の数学につなげることができると考えられています。英語学習では、プリント学習にタッチペンを使い、聞く力、読む力、そして力を育みます。

公文の月謝はいくら?

算数、国語、英語の3教科あり、未就学時と小学生の場合は、週2回で1教科あたり7,560円になります。高校生以上は1教科9,720円です。3教科すべて習うとかなりの費用がかかることが分かります。

公文はどんな子に向いているの?

自分から進んでコツコツと繰り替えし学習するのが好きな子や、難しい問題でも自分の力で解こうと努力できる子に向いているように感じました。小1の算数の例ですが、1+4、2+4、4+4、3+4、5+4、6+4、8+4、9+4と「+4」などの計算を繰り返し行う練習を通して、早く正確に計算する力を養っていきます。同じ問題の繰り返しが退屈だと思ってしまう子には大変かもしれません。公文のホームページに書かれているように、先取学習をどんどん行っていきたい子に向いていると思います。

スポンサードリンク

学研の特徴

学研が大事にしているのは、問題を早く解くことではなく、学び楽しむ力、 筋道を立てて考え本質を掴む力、自分で考え学び続ける力、学んだことを活用し、解決する力だと学研のホームページには書かれています。「見える力」と呼ばれている学力と共に、「見えない力」である意欲や根気も一緒に育てることも大切にしているのが学研の特徴です。

具体的にはどのような 学習スタイルなのでしょうか。学研も公文と同様のプリントスタイルの繰り返し学習を取り入れています。大きくことなるのはプリントの量です。公文は1日1教科あたり5~10枚なのに対し、学研は1日1教科辺り2枚程度です。学校で習う内容をすべて網羅しているのも学研の特徴です。図形や文章題、単位なども習うので取りこぼしなく、着実に力をつけることができそうです。

算数では例題で考え方をのプロセスを理解し、それを元に問題を取り組んでいきます。基礎から発展までその子のレベルによって学習を進めていきます。国語では、漢字や文法、読解に加え作文を通して表現力も養なっていきます。英語はCDを取り入れながら聞く力を育み、スペルと発音の仕方の規則を学び、読む力と書く力を育んでいきます。

公文同様、週2の通塾が基本となっていて、教室の空いている時間内に自由に通うことができます。学習時間は60分程度です。教室によっては人数制限の為に入室時間を決めているところもあるようです。学研も自学自習のスタイルをとっていますが、分からない問題では、自分で解けるように先生がヒントを提示して学習をサポートしてくれます。分からないまま時間だけが過ぎていくこともないのでモチベーション維持にもつながると思います。

学研にはどんな子が向いているの?

じっくり考えながら学びたい子、学校で習う内容を取りこぼしなく学びたい子に向いているのではないでしょうか。プリント量もそれほど多くないので、効率よく学ぶことができるように思います。

学研の月謝はいくら?

小学生の場合、週2回、算数と国語セットで8,640円です。英語も加えると3教科合わせて12,960円です。公文に比べると費用も抑えられています。

最後に

いかがでしたでしょうか。公文も学研もそれぞれ良い所がありますね。子供の性格や何を学ばせたいかを考えて選ぶと良いと思いのではないかと思います。長期休みには体験教室も開催されていますので、参加してみていかがでしょうか。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする